アクチャーコンサルティング |「できる個人営業」頼みからの脱却 一気に売上・シェアを拡大する「組織営業」導入コンサルティング

アクチャーコンサルティングアクチャーコンサルティング
03-6869-1693

〒102-0074  東京都千代田区九段南1-5-6
        りそな九段ビル5階

06-6147-9353

〒530-0001  大阪市北区梅田1-11-4-1000
        大阪駅前第4ビル10階

営業コンサルタント岩月康隆のM-oneブログ

ACCTURE CONSULTING > ブログ&セミナー > 組織営業で結果を出す! > 営業が売上を上げ続ける3つの枠組み
カテゴリ:組織営業で結果を出す!
投稿日:2014年5月28日10:04 PM
営業が売上を上げ続ける3つの枠組み
カテゴリー: 組織営業で結果を出す! タグ: 作成者:投稿用アクチャーコンサルティング

 

 

営業が着実に売上を上げる! 売上目標をクリアし続ける!

 

会社にとって、これほど営業が頼もしく思えることはありません。

 

 

しかし、現実はそう甘くはありませんね。

 

なぜ、そう上手くいかないのでしょうか?

 

 

それは、営業に売上を上げ続ける仕組みがないからです!

 

しかし、この3つがあれば鬼に鉄棒です。

 

 

それは、

 

①マーケット対応力

 

②マネジメント力

 

③モチベーション力

 

この3つさえあれば営業は結果を出し続けます。

 

 

①マーケット対応力とは、戦略をベースにその戦略に則って

 

営業「質」 ×営業「量」を徹底して増やせば、すぐに結果が

 

現れます。

 

 

そこで、そもそも戦略とは何なのか?

 

戦略とは、売上目標を達成するための「やり方・仕組み」のこと。

 

しかし多くの会社では、売上目標を作ってそれで営業計画が終わ

 

ってしまっているのが実態。

 

 

市場拡大の時代なら、それでも一定の売り上げは見込めたかもし

 

れませんが、市場が縮小している中で数字目標だけを掲げても結

 

果が得られる訳がありません。

 

 

売上目標と同時にその目標を達成するために具体的にどの顧客を

 

ターゲットにし、どのような活動をすれば結果が出やすいのか。

 

またどの競合をターゲットにすれば、売上を奪いやすいのか。

 

これらすべてが戦略の中身です。

 

 

つまり戦略は、具体的でなければ意味がない!

 

この戦略の設定があまりにもゆるすぎる!

 

 

営業が結果を出すためには、戦略を策定すること。

 

戦略を具体化すること。これがキモ!

 

 

②マネジメント力とは、部下育成と部下支援のこと。

 

部下育成とは、自分よりも出来る部下を育てること。

 

部下支援とは、部下が結果を残せるようにサポートをすること。

 

これが本当のマネジメント。

 

 

いくら優秀な部下がいても、マネジメントをしない限り部下は

 

その力を維持することができません。

 

 

③モチベーション力とは、自部門および部下を元気にすること。

 

いくら優秀な部下がいても、モチベーションを上げない限り

 

部下は自発的な行動なくしてしまいます。

 

 

この3つの力さえあれば、営業は結果を出し続けることができます。

 

 

 

 

アクチャーコンサルティング ホームページ はコチラ

  http://www.accture.co.jp

 

お問い合わせは はコチラ

 http://www.accture.co.jp/contact.html

 

◆組織営業力強化セミナー◆

成功率92 250社が結果を出している!

わずか3時間で非効率営業から脱却

ポイント指南『組織営業力』強化セミナー

 https://accture.co.jp/seminar.html

 

◆営業革新塾◆

800人の経営者が実践している!

営業活性化を目指す経営者・営業幹部向け

売上を1.5倍にする営業革新塾

 http://www.accture.co.jp/school.html