アクチャーコンサルティング | 岩月康隆のM-oneブログ

アクチャーコンサルティングアクチャーコンサルティング
03-6869-1693

〒102-0074
東京都千代田区九段南1-5-6りそな九段ビル5階

06-7711-1880

〒530-0017
大阪市北区角田町 8-47阪急グランドビル 20階

営業コンサルタント岩月康隆のM-oneブログ

ACCTURE CONSULTING > ブログ&セミナー > 組織営業で結果を出す!
カテゴリ:組織営業で結果を出す!
  • noimage
    投稿日:2018年4月24日01:00 PM

    営業コンサルタントを効果的に活用する方法

    カテゴリー: 組織営業で結果を出す! タグ:

      営業変革におけるコンサルタントの活用の仕方についてお伝えします。   当事者である私が言うのもどうかとは思いますが、実体験も含めてお話しします。   営業変革には 1)組織全体の「仕組み...

  • noimage
    投稿日:2018年4月10日01:00 PM

    営業変革の進め方

    カテゴリー: 組織営業で結果を出す! タグ:

      特に営業は、「慣性力」が支配した世界にある。 「慣性力」とは、今までこうしてきた、何の変化も望まない、ただ単に過去の延長線上に未来を描こうとする慣れ親しんだ慣習を正当化する力です。   この「慣性力」と真逆...

  • noimage
    投稿日:2018年3月27日01:00 PM

    営業変革に必要な経営者・幹部の腹決め

    カテゴリー: 組織営業で結果を出す! タグ:

      営業変革は、既存の組織に新しいやり方や仕組み、息吹を吹き込むこと申しました。ですから、経営者、幹部が強い意志を持って自ら取り組まなければ、管理職や一般社員からの発信だけでは到底成しえません。 ですから、営業...

  • noimage
    投稿日:2018年1月9日01:00 PM

    営業革新とは

      営業革新とは、既存の組織に新しいやり方や仕組み、息吹を吹き込むことです。 市場縮小が確実に進んでいる中で、今までのやり方のまま過去の延長線上に未来を描いていたのでは、ますます市場環境と乖離してしまいます。 ...

  • KPI
    投稿日:2017年12月19日01:00 PM

    MAの効果測定とKPI化

      MAを活用して営業マーケティング活動で得た個人情報から、実際の営業活動で受注に至るまでには、いくつかのステップを経ます。その各ステップを追いながらどこをどれ位改善すれば受注が拡大するかといった改善点を見出す...

  • noimage
    投稿日:2017年12月5日01:00 PM

    創出案件のコントロール機能

      前々回から、営業マーケティング機能の必要性と案件創出のための機能についてお伝えをしてきました。しかし、案件を創出してからも重要なことがあります。それは、ニーズが発芽したその案件を組織としてどのように実営業に...

  • MA&CRM
    投稿日:2017年11月14日01:00 PM

    営業案件創出の機能

    カテゴリー: 組織営業で結果を出す! タグ:

      ・マーケティング活動と営業活動は両輪 営業活動は、信頼関係構築→現状把握→ニーズ把握→提案といったプロセスを経て成約に至るわけですが、この営業活動は効率性、生産性を考えると闇雲に行うわけにはいきません。 こ...

  • MA
    投稿日:2017年10月24日12:08 PM

    営業マーケティング機能の必要性

    カテゴリー: 組織営業で結果を出す! タグ:

    営業は通い慣れた既存顧客のいつもの担当窓口部署には顔を出します。そしてそこから頂いた引き合い案件には対応します。 つまり、営業はすぐに売上に結び付く目の前の案件を刈り取ることには、積極的に活動をしますが、時間を要する既存...

  • noimage
    投稿日:2017年10月10日01:00 PM

    営業案件創出の組織的取り組み

    カテゴリー: 組織営業で結果を出す! タグ:

    営業が自ら積極的に新規案件を探して日々活動していれば、何も言うことはありません。 しかし、実態はどうでしょうか。   既存顧客の通い慣れた部署に行き、リプレイス(更新)やたまたま出てきた新規店舗の案件で売上をつ...

  • noimage
    投稿日:2017年9月12日01:00 PM

    モチベーションアップの初歩 ~3つの挨拶~

      若手営業を見ている中で、ここ5年ほど前から強く感じることがあります。 それは、会話ができないということです。   社内で会話が続かなければ、営業としてお客様のところではなおのこと。 実は公開セミナ...