中堅 営業方針を導き出す ロジカルシンキング

営業コンサルタントアクチャーコンサルティング
03-6869-1693

〒102-0074  東京都千代田区九段南1-5-6
        りそな九段ビル5階

06-6147-9353

〒530-0001  大阪市北区梅田1-11-4-1000
        大阪駅前第4ビル10階

ACCTURE CONSULTING >  中堅 営業方針を導き出す ロジカルシンキング
論理力を育成する営業研修

中堅

営業方針を導き出す
ロジカルシンキング研修

~ロジックツリーで思考を整理する~

漠然と方針や計画を組んでも何ら意味がありません。まずは現場にはどんな現象や問題が発生しているのか?その本質的な原因が何で、根本的な解決策は何なのか?こういった思考の整理がなされて初めて方針が展開されるべきですが、その思考プロセスを経ずに直感や断片的な現象をとらえた一人のメンバーの思い込みで総意が形成されがちです。
ロジカルシンキングとは、論理的に説明することではなく、このような思考プロセスを経ることによって、結果として論理的になるだけなのです。本研修では、その思考プロセスを習得していただきます。
営業における方針策定には、正しい思考プロセスを共有し、正しい表現の仕方をすることで方針・目標を明確化することが必要です。

思考プロセスの理論を落し込んだワークシートを活用して、チーム単位で合意形成を図りながら、方針・アクション計画づくりを行う実践ワークです。

営業管理者、営業リーダー、営業担当者

1日

(午前)
1.ロジカルシンキングとは
  ・ロジカルシンキングの勘違い
  【ワーク】 ロジカルな報告書の作成
  ・報告の仕方の誤り

2.ロジカルシンキングの思考プロセス
  ・考えるプロセスの重要性
  ・結論と根拠の整合性
  ・読み手の疑問を明らかにする
  【ワーク】 最近のメールチェック
  ・相手を納得させる3層構造
  【演習】 根拠と要約メッセージ
  ・要約メッセージ「4つの鉄則」
  ・So What何が言いたいのかを突き詰める
  ・演繹法と帰納法

 

(午後)
3.ロジックツリー
  ・深堀に有効なロジックツリーの構造
  【ワーク】 ・現場で起こっている
          現象・問題を振り返る
  ・本質的な原因を導く
  ・根本的な解決策を導く
  ・活動テーマの優先順位

4.アクション計画の作成
  ・行動スケジュールに落し込む
  【ワーク】 ・チーム別アクションスケジュールの
                         作成

5.ロジカルシンキングの結果と方針発表

  • ムービー-営業力を強化
  • 営業力強化 セミナー情報
  • 経営革新塾の情報
  • スポットコンサルティング
  • 公開セミナープログラム 一覧
  • 営業 研修 一覧
  • 営業研修.com
  • 経営者のあり方・やり方
  • M-oneブログ
  • 会社紹介
  • メディア掲載事例
  • 営業力強化の研修・セミナー
  • 営業プロセスマネジメント
  • 営業の目標設定方法