企業内営業研修

ホーム企業内営業研修営業研修一覧 > チームの一体感を醸成する営業研修

チームの一体感を醸成する
営業研修

営業組織全体

この体験が営業組織を活性化する!
チームビルディング研修 ~チームワーク形成編~

ねらい

組織の最小単位である「チーム」の存在意義を認識していただく研修です。「チーム」の力は「個」の合計をはるかに上回ることをゲームを通じて体感していただくのが本研修の特徴です。
「個」は大した存在でなくとも、「個」の集団である「チーム」として活動することが、組織の中でいかに大きな力を発揮するかをゲーム結果から導いていきます。「個」が「個」を尊重することで生まれる「チーム力」を体感ゲームで再認識していただきます。そして、組織のベースである「チーム」の重要性とチーム活動での問題解決プロセスを確認していただきます。

ポイント

本研修は、日頃会社では見せることのない本人のキャラクターを発露させることが重要です。そのためにはオープンハートになれる非日常の環境設定が重要です。山や海といった開放的な施設や空間で開催します。

対象者

部署・部門単位での原則全員

実施所要時間

1.5日

内 容
一日目
二日目
1.オリエンテーション 
 1)研修目的の確認
 2)アイスブレイク

2.チーム活動
 1)チーム力向上の5要素の再確認
 2)チーム活動での落とし穴
 《体感ゲーム》
 ・チーム活動ゲーム
 ~役割分担作業の盲点を知る~
 3)総意形成のプロセスと留意ポイント
 《体感ゲーム》
 ・総意形成ゲーム
 ~個々の考え方を総意として纏めるプロセス~
 4)情報の共有と情報整理
 《体感ゲーム》
 ・情報共有と論理思考ゲーム
  ~正確な情報把握と
       情報パズルを組み立てる~

3.意思疎通と意思決定
 1)夕食材料情報の収集と献立の決定
 2)役割分担と完成目標設定
 《体感ゲーム》
 ・全員で夕食を効率よく作る
● 1日目の振り返り
4.問題解決の基本ステップ
 1)問題解決の基本ステップ
 《体感ゲーム》
 ・チームワークゲーム
 ~チームワークの6つのポイントを知る~
 2)総意形成の効果
 《体感ゲーム》
 ・自主企画ゲーム
 ~指示された仕事と
     自ら企画参画した仕事の差を知る~


5.チームの活力診断
 1)チーム改善のための自己変革
 【ワーク】
 ・メンバーに対する改善要望
 ・自己改善活動の宣言

営業研修一覧ページに戻る

アクチャーコンサルティング 
サービスメニュー

最新ブログ

全てを見る

顧客格付け,マトリクス

2020.05.26

営業組織共通ルール!組織営業「量」の設定

営業組織全体の共通ルールがないことで、モチベーションが上がらず、組織活性につながらない事例をお伝えします。多くの会社で見られる事象です。他社ごとではなく、自社ごととしてお読みいただ…[続きを読む]

BOAサイクル

2020.05.12

セルフマネジメントにも有効な営業活動の設計

前号の営業プロセス、営業サイクルが営業組織全体の基本ルールと設定されていれば、営業は営業結果から自身の営業活動の修正点を見出すことが出来ます。   営業活動の設計は反省・…[続きを読む]

ロープレ, ロールプレイング,営業指導

2020.05.08

管理者のロープレ指導力が営業組織を活性化する

ロールプレイングが部下育成に効果があることを知りながら、営業管理者はすすんで実施しようとしません。その理由は大きく分けて二つあります。   一つ目の理由は、“自らが部下の…[続きを読む]

BOAサイクル

2020.04.21

一訪問の中身を濃くする営業「質」のあげ方

前号の営業プロセスの設計に引き続き、組織営業における営業「質」のあげ方についてお伝えします。   営業「質」とは、“一訪問の中味を濃くする活動をすること”であり、強いて言…[続きを読む]

目標数字のマネジメント

2020.04.14

確実に売上目標を達成するマネジメントのやり方とは

30数ヶ月連続で売上目標を達成している企業がいくつも存在します。これらの企業もかつてはこういった順調な業績を残せていたわけではありません。   ではどうしてこういった業績…[続きを読む]

営業プロセス

2020.04.07

組織営業の基軸となる営業活動の設計

営業はとにかく“ガンバレ”という言葉に踊らされます。 特に成績が振るわない営業に対して“ガンバレ”としかいいません。 「気合が足りん、根性が足りん、執着ななさすぎる」と旧KKD的な…[続きを読む]

営業指導のご依頼・ご相談はお気軽にこちらから

お電話でのお問合せ
受付時間 平日9時~18時
(土日祝除く)

東京

03-6869-1693

大阪

06-6147-9353

メールお問合せは24時間可能です

ページトップに戻る