営業コンサルティング

ホーム営業コンサルティング > コンサルティングの進め方と料金

コンサルティングの進め方と料金

営業コンサルティングの必要性は十分感じている。 しかし、実施のタイミングや現在の組織メンバーの状況などを考えると躊躇されるケースもあります。 また、まずは経営者・経営幹部・営業幹部の方ご自身が営業コンサルティングのエッセンスを自ら習得し、自身の指導体制を確立したいというご要望もいただいています。
そこで弊社では、「個別コンサルティング」と「グループコンサルティング」の2つの営業コンサルティングメニューを準備しております。(グループコンサルティングはコチラをご覧ください

個別コンサルティングの流れ

1 〈弊社サイトへのご登録〉 事前登録サイトにご登録いただければ、弊社が開催するエグゼクティブセミナーへご招待させていただきます。
矢印マーク
2 〈弊社セミナーへのご参加〉 弊社の考え方・コンサルティング内容についてご理解いただきます。
矢印マーク
3 〈個別事前相談〉 基本的にエグゼクティブセミナーへご参加いただいた企業様を優先的に承ります。
矢印マーク
4 〈コンサルティングお申込み〉 弊社では同時並行で7社様限定でお受けしておりますので、すぐにお受けできない場合があります。
矢印マーク
5 〈内容とスケジュールの共有〉 貴社の状況に合ったプログラムを組ませていただきます。
矢印マーク
6 〈営業革新プロジェクト発足〉 プロジェクトの目的とメンバーの役割を共有するキックオフミーティングを行います。
矢印マーク
7 〈コンサルティング開始〉 個別コンサルティングの場合、ミーティングで決定された実務業務を次回ミーティングまでに完了させながら進めていきます。
矢印マーク
8 〈コンサルティング終了〉 これまでの指導内容のまとめと今後の運営体制を確認させていただき、卒業とさせていただきます。
矢印マーク
9 〈社内運用〉 実践することで確実に社内運用、組織に定着していきます。

基本的な進め方

  • 組織に対して影響力のある方10名以内で社内に「営業革新プロジェクト」を立ち上げていただきます。
  • 営業部門の意思決定者の方は必ずご参画いただきます。
  • 基本的に月1回(場合によっては月2回)のペースで今後の営業活動の設計、方針についての議論や意思決定をしていきます。
  • その決定内容に従って、次回までにデータの集計や分析など実務作業をしていただきます。
  • 「営業革新プロジェクト」で決定された営業活動の設計、方針内容を組織に周知、浸透するために営業研修を行います。
    この営業研修は、研修で学んだことを研修後に即実践行動に移すストーリーを考案したうえで実施します。

コンサルティング料金

個別コンサルティング

弊社は法人営業専門の営業指導をしていますが、同じ法人営業といえども業種や業態、販売製品や販売チャネルも異なります。そして社内事情も会社ごとに異なります。こういった条件のもと、早く確実に成果を出していくためには諸事情に対応した施策や対応が必要になります。そういった点で個別コンサルティングは時間的・費用的効果が高いといえます。

そして会社ごとに組織風土や慣習が異なります。歴史のある会社になればなるほど、それは色濃く現在に反映します。これまで組織に染み付いた風土、慣習というのは一朝一夕では変革できないことはご理解いただけると思います。
特に営業組織は“今までこうしてきた”“これまでの経験・体験からするとこれが当たり前”といった「慣性力」という力が根強く組織に定着しています。組織営業ができる状況設定には一定の期間が必要です。
ですので、個別コンサルティングにつきましては一年単位での契約とさせていただいております。

個別コンサルティング基本料金

 ・コンサルティングフィー:
35万円/月(税・諸経費・研修費別途)
 ・契約期間:1年単位
 ・基本訪問回数:1回/月
 ・1訪問当たりの基準時間:4〜5時間

【営業研修パッケージプランの事例:
560万円/年(税・諸費用別途)】

 (内訳)
   コンサルティングフィー:
35万円/月×12か月=420万円
   研修費        :
35万円/日× 4日 =140万円
(営業研修パッケージプラン以外の研修費は40 万円/日となります)
  ・契約期間:1年単位
  ・コンサルティングの訪問回数:
1回/月(研修日は別途確保します)
  ・1訪問当たりの基準時間:
4〜5時間
  ・研修時間:7時間程度(休憩を含む)

【コンサルティングペースアップの事例:
600万円/年(税・諸経費・研修費別途)】

 (内訳)
   コンサルティングフィー:
50万円/月×12か月=600万円
  ・契約期間:1年単位
  ・コンサルティングの訪問回数:
1.5回/月(18回/年)
  ・1訪問当たりの基準時間:
4〜5時間
  (別途研修が発生する場合は研修費として40 万円/日となります)

テーマコンサルティング

すでに課題が明確であり、その課題のみをテーマに短期集中型のコンサルティングを行います。
例えば
 ・営業活動の基準となる営業プロセスを設計したい
 ・競合他社を上回るシェア獲得のための戦略を構築したい
 ・数か月先の売上が可視化できるマネジメント業務の設計をしたい
 ・展示会来訪者データを活用した案件創出のすくみを構築したい
このように特定の課題のみを扱うコンサルティングです。

自社の業務的負荷レベルや費用対効果を見極める意味で、営業革新を模索している企業様のスタートアップ時に利用されるケースがあります。
短期間ですので「どんなコンサルティングなのか」「自社に適した内容なのか」といったご不安を軽減できます。

テーマコンサルティング基本料金

 ・コンサルティングフィー:
40万円/月(税・諸経費・研修費別途)
 ・契約期間:6か月単位
 ・基本訪問回数:7回/6か月
 ・1訪問当たりの基準時間:4〜5時間

弊社代表 岩月が全てを担当いたします。

『スリーM 経営』の営業変革

営業結果に導く7 つのプログラム

弊社の営業指導と導入効果

グループコンサルティングの概要

無料・招待制!エグゼクティブセミナー《事前登録》

代表プロフィール画像

企業の未来に確かなきっかけを!

歴史とともに醸成された企業風土、これまでの営業慣習…
変革出来ない理由を挙げればきりがありません。
企業の未来を創る、その大きなきっかけになりたい。
そういう思いでこの会社を立ち上げました。

代表プロフィール >

アクチャーコンサルティング 
サービスメニュー

最新ブログ

全てを見る

顧客格付け,マトリクス

2020.05.26

営業組織共通ルール!組織営業「量」の設定

営業組織全体の共通ルールがないことで、モチベーションが上がらず、組織活性につながらない事例をお伝えします。多くの会社で見られる事象です。他社ごとではなく、自社ごととしてお読みいただ…[続きを読む]

BOAサイクル

2020.05.12

セルフマネジメントにも有効な営業活動の設計

前号の営業プロセス、営業サイクルが営業組織全体の基本ルールと設定されていれば、営業は営業結果から自身の営業活動の修正点を見出すことが出来ます。   営業活動の設計は反省・…[続きを読む]

ロープレ, ロールプレイング,営業指導

2020.05.08

管理者のロープレ指導力が営業組織を活性化する

ロールプレイングが部下育成に効果があることを知りながら、営業管理者はすすんで実施しようとしません。その理由は大きく分けて二つあります。   一つ目の理由は、“自らが部下の…[続きを読む]

BOAサイクル

2020.04.21

一訪問の中身を濃くする営業「質」のあげ方

前号の営業プロセスの設計に引き続き、組織営業における営業「質」のあげ方についてお伝えします。   営業「質」とは、“一訪問の中味を濃くする活動をすること”であり、強いて言…[続きを読む]

目標数字のマネジメント

2020.04.14

確実に売上目標を達成するマネジメントのやり方とは

30数ヶ月連続で売上目標を達成している企業がいくつも存在します。これらの企業もかつてはこういった順調な業績を残せていたわけではありません。   ではどうしてこういった業績…[続きを読む]

営業プロセス

2020.04.07

組織営業の基軸となる営業活動の設計

営業はとにかく“ガンバレ”という言葉に踊らされます。 特に成績が振るわない営業に対して“ガンバレ”としかいいません。 「気合が足りん、根性が足りん、執着ななさすぎる」と旧KKD的な…[続きを読む]

営業指導のご依頼・ご相談はお気軽にこちらから

お電話でのお問合せ
受付時間 平日9時〜18時
(土日祝除く)

東京

03-6869-1693

大阪

06-6147-9353

メールお問合せは24時間可能です

ページトップに戻る