企業内営業研修

ホーム企業内営業研修営業研修一覧 > 営業の視野を格段に広げる営業研修

営業の視野を格段に広げる
営業研修

初級者

自社のポジショニングを確認する分析法
マーケティング研修(初級編)

マーケティング発想はビジネスの起点だ!

ねらい

マーケティングと聞くとどこか掴みどころのない自己満足の世界のようなイメージや、現場に役立たない机上の空想のように思われている方も多いかもしれません。また、市場調査のことをマーケティングと思っている方が多いのも事実です。調査もマーケティング活動の一部ですが、調査は立案した仮説を立証するための手段であり、決して目的ではありません。本研修では、どの市場で戦うのか、どういったビジネスモデルならば市場の支持を得られるのかといった戦略に結び付けるマーケティングの考え方を基本体系に則ってお伝えしています。マーケティングツールは数多く存在しますが、その活用法だけでなく、戦略に結び付く連携の仕方が重要であり、会社の重要な意思決定できる材料をそろえることがマーケティングの役割であると考えています。本研修では経営戦略に結び付く実践的なマーケティング知識を初級編・上級編の二部構成でお伝えします。

ポイント

理論→演習→課題を短期間に回すことで、自社のあらゆる場面で活用できるマーケティングの基礎能力を養成します。

対象者

営業経験3年以上の営業マン、営業マネージャー、営業幹部

実施所要時間

2日

内 容
一日目
二日目

(午前)
1.マーケティングって何だ?
 1)マーケティングとは・3つの利益とその構造
 2)戦略に結びつくマーケティングの体系
 3)マーケティング要素の目的
2.外部環境の分析
 1)マクロ環境分析
  ・PEST分析で社会全体を見渡す
  【ワーク】 PEST分析に必要な情報源
 2)市場・業界の分析
 ・業界に影響を及ぼすファイブフォース分析の
                    ポイント
 ・SPEC分析で自社の業界構造を知る
 【ワーク】 ファイブフォース分析・SPEC分析に
                  必要な情報源
(午後)
3.競合の分析と自社との比較分析
 1)バリューチェーンの活用
  ・バリューチェーンとは
  ・バリューチェーンで競合と自社の特徴を知る
 2)差別化キャンパスの活用
  ・バリューチェーンを細分化して
     競合と自社の「強み」「弱み」を知る
  ・無敵戦略の立て方と考え方
 【ワーク】 バリューチェーンを細分化
 3)コトラーの企業ポジションパターン 
  ・4つのポジションの類型とポイント
 【考察】 自社ポジショニングと戦略の整合性確認

(午前)
●前日の確認
 【ワーク】 自社課題の抽出
4.自社の事業・ポジショニングの確認
 1)ポーターの事業戦略の類型
  ・持続的競合優位性をつくる概念
  ・3つの類型とROA
 2)アンゾフの成長マトリクスで事業方向性を
                 確認する
 3)ポートフォリオ分析で自社の経営資源配分の
               適正を検証する
 【ワーク】 自社に適した分析軸の洗い出し
 【ワーク】 分析軸での自社分析


(午後)
 4)自社の業界ポジションを知る
 ・ポジショニングマップの作成目的
 ・ポジショニングマップの座標軸設定
 【ワーク】 ポジショニングマップ作成
 5)SWOT分析の基本と応用
 ・SWOT分析の目的
 ・外部環境と内部環境
 ・機会、脅威、強み、弱みの分析
 【ワーク】 事例研究
 ・SWOT×バリューチェーン分析
 ・SWOT×5F×3C×PEST分析
 6)自社のバリューチェーンとスマイルカーブ
 ・スマイルカーブの意味
 ・自社の付加価値を強化すべきポイントは?

営業研修一覧ページに戻る

アクチャーコンサルティング 
サービスメニュー

最新ブログ

全てを見る

2019.10.29

中小企業が目指すべき絶対的なシェアは○%

営業戦略が企業にとってどれほど重要であるかについて、現実の話をお伝えします。 それは、たとえ各業界において競合企業が乱立しているとしても、数十年の年月を経て必ず一社に集約されるとい…[続きを読む]

2019.10.15

成約率を飛躍的に上げる提案営業のプロセス

営業の最終目的は、受注することです。 これを営業活動に置き換えれば、営業の最終行動は成約・契約することです。この成約・契約に至ろうと思えば、決して外してはいけない営業の階段というも…[続きを読む]

2019.10.11

競合の参入障壁となる営業を育成するお客様対応力

営業職で30代前半までの方を対象にいつもお聞きすることがあります。 “営業上困っていることは何?”と質問をぶつけますと、8割以上の確率で “お客様との会話が続かない” “会話の中味…[続きを読む]

2019.10.10

お客様から好感を持たれる営業基礎能力育成

どんな技術においても基礎・基本があるように、営業という職業にも基礎・基本があります。 しかし、日本の企業において、この基礎・基本教育を営業担当者にすでに施している例は未だかつてあり…[続きを読む]

2019.10.10

なぜ組織全体で戦略理論を共有すべきなのか

営業戦略の論理や分析手法、戦略目標の設定の仕方を一部の営業管理者が知っていればいいかというとそうではありません。 結論として、営業担当者のみならず、営業部門と関連して活動する企画や…[続きを読む]

2019.10.03

この考え方が業績を向上させる営業戦略策定のポイント

営業戦略は思いつきや奇抜な発想で構築するものではなりません。論理というものに則って現状を数字で把握し、論理的な分析手法を使って分析し、優先度の高い攻略ターゲットを見つけ出す一連の体…[続きを読む]

営業コンサルティング・営業研修のご依頼・ご相談はこちら

お電話でのお問合せ
受付時間 平日9時~18時
(土日祝除く)

東京

03-6869-1693

大阪

06-6147-9353

メールお問合せは24時間可能です

ページトップに戻る